架空請求に注意の巻
ハガキ関係

サスケ2007


名簿などを基に同じ内容で不特定多数に送りつけるもの。
例えば「アダルトサイトの利用料金が滞納している」などという名目で請求してくる。

緊急を装って電話をかけさせようとしたり、自宅へ取り立てに行くや会社に連絡するなどと脅し文句で不安にさせようとする。
しかし、請求そのものが架空のものであり、あなたの情報も知らないので、自宅に来ることも会社に来ることもない。

ハガキに書かれている連絡先には絶対に連絡しないこと。

連絡してしまうと相手にあなたの情報が知れてしまうことになる。
万が一住所などを教えてしまっても、会社や家に来ることはないので慌てないこと。

心配なときは警察や諸費者センターに連絡して指示を受けること。

最近は裁判所や法務省などの名前を語ってデタラメな内容で送ってくることも多いので、本物かどうかの確認はしておくこと。


本物かどうか確認
本当の裁判所から来たものは無視しないこと。本物を無視したら相手の主張を認めたことになる。
電話帳などで直接裁判所の電話番号を確かめ、裁判所から通知が出されたのかを確認する。
送られてきた書面の電話番号には絶対に掛けない。
不安な時は、警察や消費生活センターに相談する。


虎の巻 推奨サイト
坡クセス激高!!会員増大
出会い系老舗の実力マ

メール関係
架空請求に注意
出会い系サイト虎の巻

(C) Copyright
出会い系サイト虎の巻