身を守る法律の巻
出会い系の規制

サスケ2007


出会い系サイト規制法

簡単に言ってしまえば、児童(18歳未満)相手に援助交際を求めるような書き込みをしただけで逮捕されるという法律。

児童の不正な書き込みも罰則の対象
金銭等を示せば「異性交際」を持ちかけただけで違反
成人・児童に関わらず罰則の対象に


淫行条例

原則的には児童売春(いわゆる援助交際)を取り締まるのが目的で、純粋な恋愛関係における性交渉を咎めるものではない。しかし、誤解や解釈の違いが議論を呼んでいる。

バレるときはバレる

児童と性交渉に及んだからといっても個人同士の問題であり、しかも密室での出来事と考えてもバレるときはバレるもの。
出会い系サイト規制法に違反しているサイトなら、運営者も逮捕され会員のログから調べられることもある。
現実として、架空請求などよりも検挙数は高いことを忘れずに。

身を守るための対策
援助交際はしない
中高校生を相手にしない
18歳未満と分かったらすぐに止める
若そうに思えたら必ず年齢を確認
年齢が確認出来なければ止める


虎の巻 推奨サイト
坡クセス激高!!会員増大
出会い系老舗の実力マ

電子消費者契約法
身を守る法律
出会い系サイト虎の巻

(C) Copyright
出会い系サイト虎の巻