女性を誘うメールの巻
会おうと切り出すタイミング

コーチング

人柄も伝え、話も盛り上がり、相手からの信頼もできたところまで来た時、会いたい事を切り出します。
それまでにやんわりと会いたいという事を匂わしておく事もよいでしょう。
会おうと言いやすくするために会話を誘導しましょう

相手を安心させる事ができたなら、例え今日って言われてもOKする女の子もいます
真面目な出会いの場合は経験上からメールを始めて少なくとも一週間から10日は「会おう」と言うのを我慢した方がよいです。

好感触と思ってから誘ってみましょう。

NGなら基本的に諦めましょう
まだ、お互いよくわかってないから」という返事が返ってきた場合、切り出すタイミングを間違えた訳ですヌ

もう少し会話を膨らませ待ちましょう。
やんわり断られた場合も、くれぐれもしつこく誘わないように。
その時点でメール交換が終わってしまう可能性がありますモ

でも、切り出すタイミングがいつまでたってもつかめない場合や、はぐらかされるなど、ズバリ「○日空いてるィ」と聞いてみましょう。

これは賭けです。一気に切られてしまう可能性もあります。
しかし、ズルズルしていて情を出しても意味がないので結論を出す事も一つですェ

会えそうにもないなと思ったら怒らず、ただ縁がなかっただけと思ってください。
次の人を探しましょう捧

ズバリ女性の変化が見えますかィ
最初の頃と比べて、言葉使いや語尾、絵文字が変わってきていませんかィ
それがサインですよ。 見逃さないで下さいゥ

虎の巻 推奨サイト
女性登録上昇中
無料ポイントでお試し

相談を持ちかける
女性を誘うメールの巻
出会い系サイト虎の巻

(C) Copyright
出会い系サイト虎の巻