ファーストメールを書くの巻
自己紹介をしよう

コーチング

自己紹介を具体的に書かなければ、どんな人なのか全くわかりません。
プロフィール欄はありますが、始めからそこまで相手は見てくれません。
メールのやり取りを始めてから参考にプロフ欄を見る事が多いのです。

ですから、まず住んでる所、年齢、趣味は必要です。

趣味
「趣味は○○です」だけの書き方には女性は退屈してしまうので、少し広げて書き込むと良いでしょう。同趣味の相手とは話が弾むモノです。マニアックにならない程度で具体的に書く事。

容姿、性格
何か特技があれば書いても良いでしょう。身長や体重などは基本的にはおいおい話していけばよいでしょう。かなり背が高いなどセールスポイントの人は書きましょう。似てる有名人など。

職業
例えばあなたはフリーターだとします。その場合でもフリーターと書くのはNGです。 フリーターと書くと一生懸命頑張ってバイトしている人でも、どうしてもイメージが悪く聞こえてしまうモノですからね。 フリーターでもバイトはしてる場合は、接客業、飲食業や販売業のように答えるのですホ 同じく「会社員」や「自営業」と書くより「建築系の営業」など具体的に答える方が印象もよくイメージしやすいのです。

こうした言い回しだけでライバルと差をつける事が出来るのですリ

相手がイメージしやすいように具体的にアピールする事です。
自慢はしないようにしましょう。「自分」を主張しすぎる内容ではいけません

自分のアピールだけでなく相手の文やプロフィールをよく読んで、どの辺りが自分と合うと感じたのか、どの辺に魅かれてメールを打つ事にしたのかです。
相手に「私も同じ気持ちです」と思わせる事が大事です。

近況はセカンドメール以降で交ぜていきましょう。

自己紹介がしっかりしているだけで返信率が大幅アップになりますゥ しかし、過度な自己紹介は独りよがりなので絶対NGですよ」

虎の巻 推奨サイト
ココなら会えるよ抱
安心と信頼の出会い系

相手の話題
ファーストメールを書くの巻
出会い系サイト虎の巻

(C) Copyright
出会い系サイト虎の巻