長続きするメールの巻
敬語からタメ口

コーチング

メールでは敬語かタメ口かでガラっと雰囲気が変わります。

あなたが年上だとしてもいきなりタメ口は失礼ェ
必ず、始めは敬語から始めましょう。
しかしいつまでたっても敬語だと堅苦しく距離を感じてしまいます

敬語からタメ口に変えるタイミングがあります

4〜5通、メール交換したら、敬語の中にもタメ口を混ぜるようにしていけばいいのですゥ

初めは敬語徐々にタメ口を交ぜる最後はタメ口

そうすれば相手も年齢関係なく少しずつタメ口を混ぜて話してくれるようになるでしょう。

相手から「タメ口で話そうよ」と言ってくれても基本的には少しずつ変えていくのがいいでしょうホ
正しい日本語の使い方からすればおかしいですが徐々に混ぜないと、いきなり豹変したみたいで相手も違和感を感じてしまいます。

先に向こうからタメ口になってきたら、それに合わせましょうフ

虎の巻 推奨サイト
194964(イククル)評価

共通点を探す
長続きするメールの巻
出会い系サイト虎の巻

(C) Copyright
出会い系サイト虎の巻