写メール撮り方テクニックの巻
黄金比を考える

ダイナマイツ四国

黄金比と言うのをご存知だろうかィ
ピラミッドなどで有名なのだが、人間にとって最も安定し美しいとされる比率である。

写メで撮れる画像を9つの長方形で区切る。
つまりこう言う事。


この9つの長方形のうち、4つの長方形に顔が収まるように撮る事で黄金比で出来上がる。
ここでは、『へのへのもへ君』で例を見て貰おう。

まずは、通常の場合。


次に、黄金比の場合。


どうだろうかィ

黄金比の場合、存在感とスッキリまとまった感が出て超イケメンに感じ取れるはず…
分かり難ければ、実際に自分で撮って確認して欲しい。

黄金比の場合、顔がドアップになり過ぎないのもメリットである

虎の巻 推奨サイト

表情を変える

写メール撮り方テクニック
『光』を利用する
黄金比を考える
表情を変える
奇跡を起こす
加工ソフトで修正


出会い系サイト虎の巻

(C) Copyright
出会い系サイト虎の巻